塾と家庭が手を取り合い、子どもたちを共に育てていきましょう。

大人自身が子どもたちと共に育っていきましょう。

そのための研鑽を怠らないようにしましょう。

教育方針「じりつ(自律・自立)学習」

自分の行動に計画を立て、実践し、振り返ることができる人間を育てる。

夢や目標を持って困難に立ち向かい、

それを乗り越え成功体験ができる人間を育てる。

桜塾十訓

桜塾に関わる全ての人へ。

 

一つ、目標を持ち、全力で実現すること。

一つ、常に成功を意識し、そのイメージを持つこと。

一つ、障害は自分を成長させるチャンスだと思うこと。

一つ、言い訳せず結果で示すこと。

一つ、反省はしても後悔はしない毎日を送ること。

一つ、自分に嘘をつかないこと。

一つ、良き仲間を持ち、共に向上すること。

一つ、今ここにいる感謝の気持ちを忘れないこと。

一つ、自分の周りにもたくさんの笑顔が溢れる人になること。

一つ、自分の桜を咲かすため、日々を謳歌すること。

塾長  前田   純

大阪大学人間科学部卒業 大学時代は阪大の名物教授、小野田正利のもとで、教育現場における「イチャモン」研究に携わる。「モンスターペアレントは存在しない」という小野田氏の理念のもと、この研究室で学んだことが、「対話」を重視する現在の桜塾の保護者連携スタイルの基盤となっている。また経験と独自で学んだ児童・生徒の心理学とコーチングスキルで、生徒たち講師たちに魔法をかける=やる気にさせる指導を心がけている。

 

【通常個別指導】(小学生1回60分、中高生1回80分)

対 象:小学生〜高3生

授業料:小学生¥7,880(週1回)〜

      中1,2生¥9,630(週1回)〜

      中3生¥10,560(週1回)〜

※通常個別指導は講師:生徒が1人:2人となります。

講師:生徒が1人:1人の完全個別コースもご用意しております。(約3000円~5000円/1コマ)

どの授業形式で週に何回やるのが良いかについては、体験授業やカウンセリングで本人の能力や 性格などを把握してご提案させていただき、最終的にご家庭のご要望をお聞きします。

詳しくはお問い合わせください。

 

桜塾と関わるすべての人と子どもたちを育てます。

桜塾は、保護者様と連携して子どもたちを指導させていただく姿勢を心がけています。

保護者様の気持ちを共有し、桜塾へのご要望やアドバイスを指導や姿勢改善につなげています。

夏期講習、冬期講習に自信があります。

夏期講習や冬期講習を通して、保護者のみなさまから「子どもが本当に変わった」と よく言われます。子どもたちの「やる気」を本気で引き出します。

講師が毎日こまめにブログをアップしています。

「桜塾に関わる人すべてとつながりたい」。そして、

子どもたちの新たな「気づき」の場としたいと考えています。

子どもたちの心へ訴えかけるようなブログを意識しています。

 

ぼくが、桜塾に入ったのは、小学5年生のときでした。 はじめころは、宿題が少なかったけれど、日がたっていくにつれて、宿題も多くなっていき、しんどかったです。このときは、団体の授業でした。そして、授業が個別に変わったときから、宿題は少なくなったけど、難しくなっていきました。夏期講習のときは、ほとんどが塾だったので、つらかったです。

でも、「ここでやめてしまうと、今までやってきたことが水のあわ」に、なってしまうと思ったので、がんばってやることにしました。

夏期講習が終わり、学校もはじまったころには、もっと難しい問題でてきました。そして、プレテストのときは、あまり良い点数が出なかったので、不安になってきました。

冬期講習が近づいてきたころから、まとめや復習をしておくなどのことをしました。 冬期講習になったときは、1日2時間~3時間を目指して毎日がんばりました。このときの国語は文章題をしていて、理科は、星座をがんばりました。でも、3教科とも難しかったので、(もうやめたい、やめたい…)と思っていました。けれども、あと数日なので、がんばりました。 そして、入試の前日には、2016年の入試を解いたりしました。入試当日は、国語はあまりいけていなかったけれど、算数と理科はいけていたなと思いました。合格はしたけれどこれからも、もっと勉強をして、Ⅰ類になれるようにしたいです。

常翔学園中学校に合格して、うれしかったです。

◆平成28年度 N・Hさん

このたび私は多くの人々の支えあって、茨木高校に進学することができました。今思い返してみてもこの塾に入ってなかったら、この学校には行けなかったかもしれません。

私は小学校6年生のときこの塾に入りました。

それまでは、ある大手の塾に通っていたのですが、どうにも雰囲気が自分に合わず、友人から紹介されこの塾に入ってみようかなと思いました。それから中学生になり、英語の課題として毎日ノートに1ページ分の英単語を書く毎単をするようになりました。

はじめのうちは面倒だなと思いためてしまうこともしばしばありましたが、なれてくると面倒に感じることもなくなり、英語の成績もどんどんのびていきました。また、わからなかった問題をまとめるやり直しノートは、問題や解説を書きまとめることによって自分の頭を整理でき理解を深めるのに繋がります。さらに問題と答え、解説を分けて書くので答えと解説の部分を隠せばその問題を解き直すこともでき、テスト前などに大活躍します。「毎単」と「やり直しノート」この2つは私の成績を大きく上げ、合格へと導いてくれた大切な勉強法だと私は思っています。

こうした勉強法の他にも冬休みの間、毎日塾に来て10時間くらい勉強する冬期講習では学力だけでなく根性や集中力も鍛えられ、受験に向けて気合をしっかり入れることができました。また、この塾は先生の目が生徒1人1人に行き届き、それぞれのペースに合わせて見てくれているので、わからないままとり残されることもなくとてもやりやすかったです。

勉強以外でもBBQやたこ焼きパーティなどもあり小学生から高校生まで皆で集まって楽しんだり、勉強の間にアメや誰かのお土産をもらったりすることもあります。他の塾と比べると一風変わった塾ですが、この塾だからこそ私はここまでやれたんだろうなと思っています。

そしてこの塾で教わった勉強のことやそれ以外のことはきっとこれから社会人になっても役に立つだろうと思います。

私はこれからもこの塾で学びながら楽しい高校生活を送って行きたいと思います。

◆平成27年度 H・Oさん

私は高3の春休みに学校であったゼミに参加し、受験生として本格的に勉強に励んでいました。 でも、私はグループ授業が合わず個別でやりたいと思っていた時に桜塾を紹介してもらいました。私は塾に入った時、一般まで行く期はなく、指定校推薦か公募推薦でどっか行けるところに行けたらいいかなと軽い気持ちで入りました。

しかし塾で勉強していくうちに行きたい大学が徐々にしぼられ、一般まで行こうと! と覚悟を決め、本格的に受験に必要な教科をすべてここでするようになりだしました。 最初はなれないことだらけで、勉強するのがいやでしょうがなかったけれど、少しずつわかる問題がふえてくるにつれてやりがいが出てきました。でもそれも長くは続かず、何回もメンタルがやられそうになりました。でも、やらないとと思いがんばっていました。それでも私の場合は頭ではわかっていても行動にうつすことができず、やることすべてに倍以上の時間をかけ、無駄な時間をたくさん過ごしていたと思います。先輩の話を聞くたびに焦ってやらないと! と思って、勉強がんばって、またすぐダラダラして、でもやらないと! と思って焦って…のくり返しでした。

でも冬期講習が入る前ぐらいにホンマにやばいと思い、そこから一生懸命がんばりました。成績はだんだんと少しずつだったけど上がっていきました。でもセンター前に急に下がり、やってもやってものびず、そのままセンターになってしまいました。そして、終わったあと、センターが良くなくて、私は一気にやる気がなくなりました。ここが私の反省点です。その時、ふんばってもっとがんばっていれば結果は変わっていたかもしれません。すごく後悔しました。

そして私は前期の時はもう後期まで受けるつもりではなかったですが、チャンスがあるならと後期の間めちゃくちゃがんばりました。でも結果的に第一志望の大学合格はできませんでしたが、後悔なくおわれました。桜塾だったからここまでがんばれてやり切れたと思ってます。結果はどうであれ私にとって受験はすごく大事な経験になりました。

ここにきてあきらめず最後までできて本当によかったです。

ありがとうございました!!

◆平成27年度 N・Mさん

 

以前通っていた塾では、本人のやる気があまり伝わってこなかったのですが、桜塾さんの方に、人の勧めもあり通わせたところ、とても本人のやる気が出だしました。特に感じたことは冬期講習の連日13日間×1日12時間というとてもハードな日程に親としては大丈夫なのか!?と少し不安になりましたが1日も休むことなく遅刻もなく最後まで通えたのは熱心な先生方の努力のおかげだと感謝しております。高校受験までどうぞよろしくお願いいたします。

入塾後の変化

1、集中力がついたのか途中で諦めることなく粘り強く取り組めるようになりました。

2、以前よりやる気があるようです

3、少しずつ自信がついてきているようです。

4、家で勉強について口うるさく言うことが減りました。

ユニークな先生方で、楽しく通っています。今後ともよろしくお願いします。

友人の紹介で塾の事を知りお世話になっております。高校受験、中学受験をお願いしました。特に中学受験は小5の終わりという遅いスタートにも関わらず対応して頂きました。塾が楽しいと言い、気がついたら10分前には到着するよう家を出るようになりました。わからなかったら教えてもらえるし、家で勉強するより集中できるからと言い、自習も行くようになりました。勉強はとても丁寧に教えてもらい、その上子供たちの変化にも気配りして頂き、継続してこれたと思います。桜塾の先生方には感謝ばかりです。これからもお世話になりますがよろしくお願いいたします。

本日の授業シートや電話などで状況を報告して頂き、安心してお任せすることができました。また娘の性格を理解して、心に響くような指導をしてくださった結果、志望校に合格することができたと思っています。最後まで自分の力で考え抜くという事ができず、幼くのんびりした娘に、丁寧に指導していただけてとても有難かったです。野上先生には親子ともに大変お世話になり感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

 

桜塾はどなたでも受け入れるわけではありません。

というのも、学校と塾の一番の違いは、先生や塾を選べることだと思います。選べるはずの塾にも関わらず、合っていない先生やその指導法で学習しても、せっかくの塾選びが不幸な結果になりかねません。ですので、入塾前にはぜひ他の塾も見学に行かれることをお勧めします。その上で「桜塾で学びたい!」と思っていただけるご家庭のご依頼をお受けしたいと考えています。

 

「大桐校開校キャンペーン」
ご覧になった方だけの特典です♪

【注意事項】

※必ずお問い合わせ又は面談の際にこのページの紹介割引をご覧になった旨をお伝えください。お伝えいただいていない場合、割引を適応できません。

※1ヵ月分の授業料は学年と受講スタイルに応じた英語・数学(週2回)に相当する

金額(最大約2万円)となります。

※被紹介者は、入塾月から無料、紹介者はその翌月から無料の適応開始となります。

※季節講習の際は、季節講習料金から割引して、適応させていただきます。
※小6生(中学受験)、中3生、高3生(浪人生含む)の9月以降入塾の場合は、
 本割引ではなく入塾金無料とさせていただきます。

※他の割引サービスと併用することはできません。(季節講習等の割引など)

まずは、下記よりお問い合わせください。

 

下記フォームから、入塾の希望、体験授業や受講内容によるご相談、受講料の割引など、どのようなことでも お問い合わせいただけます。*マークのあるものは必須項目です。

お電話でのお問い合わせは、

06-6320-3919へどうぞ。

 

アクセスマップ

【桜塾大桐校(さくらじゅくだいどうこう)】

〒533-0011 大阪市東淀川区大桐5丁目14-32

TEL 06-6320-3919(上新庄校にてお受けします。)

桜塾には大桐校の他に、上新庄校、箕面校もございます。

この度は「桜塾 大桐校・開校記念サイト」をお読みいただき、誠にありがとうございました。
桜塾には大桐校の他に、上新庄校、箕面校もございます。
公式サイトでは、講師のブログ、合格実積等も掲載しておりますので、ご覧いただけますと幸いです。

大桐校TEL: 06-6320-3919

大阪市東淀川区大桐5丁目14-32

10:00~22:00(月〜金)

(C) 2018 学習塾「桜塾」 All right reserved.